« SONYとNHK | トップページ | MyDVDがうまく使えない! »

2005年3月 9日 (水)

ドン・ジョヴァンニ~名画と名曲・3

20050309dongiovanniJPeuridiceさんのブログで、私も大好きなジョセフ・ロージー監督のオペラ映画「ドン・ジョヴァンニ」を取り上げていたので、協賛してみました。

この絵はマックス・スレーフォークトの作品でタイトルは「シャンパンの歌(Das Champagnerlied)」。シュトゥットガルト州立美術館にあります。
スレーフォークトは20世紀初めに活躍した画家で、いわゆるベルリン分離派の一人。このドン・ジョヴァンニ像は1902年に描かれたもののようです。
もしかして当時この役でならした有名歌手のモデルでもいたのかなと思い、調べようとしたんですが、よくわからないうちに挫折しました。

パッと見にはエレガントでギャラントなシェピ路線のドン・ジョヴァンニ像かと思えるのですが、よく見ると顔がやたらマジ。髭もむさいしエレガント路線ではないのかも。

ロージーの映画版に話を戻すと、タイトルロールを歌っているルッジェロ・ライモンディのようなデモーニッシュ型は、この絵のようなドン・ジョヴァンニとは全然違う路線ですね。
ライモンディもやはりふくらんだ袖、太股まで足を出したタイツなどという格好でドン・ジョヴァンニを歌ったことはあるんでしょうか?
ライモンディがプレミエを歌ったミュンヘンのレンネルト演出の舞台は、トーマス・アレンで見たことがあるんですが、服装とかは忘れちゃいました・・・

|

« SONYとNHK | トップページ | MyDVDがうまく使えない! »

コメント

オペラにしても小説にしても、虚構の人物のイメージ、ひとりひとり違うのは当たり前ですけど、ずいぶん幅がありますね。正反対のイメージを持っていることも多いみたい。ドン・ジョヴァンニあるいはドン・ファンに具体的なイメージができたのは、私の場合、この映画でしょうね。ずっと若い頃、戯曲か何かで読んだこともあるけど、強いイメージを持つには至りませんでした。

イメージができてしまうと、別のイメージを許容するには、相当のインパクトが必要なようで、ドン・ジョヴァンニについて言えば、いまだに二人目のジョヴァンニは、登場しません^^;

ついでに、カルメンはあのジュリア・ミゲネス・ジョンソンのままみたい・・ 三、四がなくて五に○○ぐらいのカルメンは、若干いますけど(^。^

投稿: edc | 2005年3月 9日 (水) 08:16

この絵のドン・ジョヴァンニの扮装は、どこかでみたことがありますね。これは、カラヤン指揮のCDのジャケットにそっくりではないですか。レイミーのです。ポーズまでいっしょだわ。ハハッ
カラヤンのごっつい伝記本の中に、ロージー監督の「ドン・ジョヴァンニ」は嫌いだと言ったとかの記述があるのですが、真意はわかりませんが、自分が大切にしているものを勝手に使ってぇーーみたいな嫉妬心があるのかなぁと想像してます。この時期、ライモンディもファン・ダムもカラヤン学校の生徒なんていわれていたわけですから。

オペラのタイツスタイルって、1970年代前半位までの定番ですよね。もしかしたらタイツだったかもですね。
写真がありますが、1972年のシルヴァ(エルナーに)は、太ももばっちりの扮装ですよ。長くてまっすぐなきれいな足です。

投稿: keyaki | 2005年3月 9日 (水) 15:41

>euridiceさん

たしかにモリエールのドン・ジュアンでは、役柄のイメージはわきにくいですね。
ドン・ジョヴァンニ役は映像で見たのがどれが最初かは忘れてしまいましたが、音だけだとフィッシャー=ディースカウが最初でした。おかげで(<意味不明?)私は割りとこの役に関しては、許容範囲が広いようです。

ところがカルメンはカラスのLPが最初で、歌に関してはいまだに影響されているところがあるようです。
ちなみに二つのアリアだけだと、カバリエのが素敵です。

投稿: TARO | 2005年3月 9日 (水) 22:14

>keyakiさん

あ、そうですね!カラヤン盤のジャケットにそっくりですね。
カラヤンはいろんなエピソードを考えると、お気に入りの歌手に対しては、かなり独占欲が強かったような感じがしますから、それはアリかもしれませんね。
もしあの段階でカラヤンがドン・ジョヴァンニを録音しようとしたら、あの2人のコンビ以外ちょっと考えられないですものね。特に彼はドン・ジョヴァンニ役にはバリトンではなくてバスを当てる人でしたし。

タイツといえば、コレルリ、バスティアニーニ、クラウスあたりが有名ですけど、へえー、タイツ姿のライモンディなんてあるんですか。贔屓目じゃなくても奇麗なわけですね。

投稿: TARO | 2005年3月 9日 (水) 22:24

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71167/3227369

この記事へのトラックバック一覧です: ドン・ジョヴァンニ~名画と名曲・3:

» ドン・ジョヴァンニ [雑記帳]
オペラに興味を持ったごくはじめごろに、ジョセフ・ロージー監督のこの映画を見ました。ソプラノやテノールの長いアリアにはちょっと退屈しましたけど、全体的にはとても... [続きを読む]

受信: 2005年3月 9日 (水) 08:05

« SONYとNHK | トップページ | MyDVDがうまく使えない! »