« デラ・カーザ、ヴィシネフスカヤ死去(後) | トップページ | この1年 »

2012年12月14日 (金)

ゴールデン・グローブ賞のノミネーション発表

20121214_gg アカデミー賞の前哨戦などとも言われて注目される、ゴールデン・グローブ賞の候補が発表になりました。ご存知のように作品賞と主演賞はドラマ部門とミュージカル/コメディ部門にわかれています。
最多候補はスピルバーグの「リンカーン」で7部門。

作品賞(ドラマ)
 「アルゴ」(1979年のイランのアメリカ大使館人質事件に取材したベン・アフレック監督主演のポリティカル・サスペンス。10月日本公開済)
 「ジャンゴ 繋がれざる者」(来年3月公開予定、ジェイミー・フォックス主演、タランティーノ監督の西部劇。ディカプリオが悪徳農園主を演じるらしいです)
 「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」(アン・リー監督の新作で1月公開。予告編見る限りではかなり面白そう)
 「リンカーン」(スピルバーグ監督、ダニエル・デイ・ルイス主演の話題作。日本は来年4月公開予定)
 「ゼロ・ダーク・サーティ」(「ハート・ロッカー」でアカデミー賞を受賞したキャスリン・ピグロー監督の新作。主演はジェシカ・チャスティン)

作品賞(ミュージカル/コメディ)
 「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」(2月公開予定、「恋におちたシェイクスピア」のジョン・マッデン監督。ジュディ・デンチやらマギー・スミスやら)
 「レ・ミゼラブル」(ご存知レ・ミゼ。21日からロードショウ。)
 「ムーンライズ・キングダム」(「ダージリン急行」のウェス・アンダーソン監督。2月公開予定のコメディ)
 「砂漠でサーモン・フィッシング」(ラッセ・ハルストレム監督の新作。またまたユアンの主演)
 「世界にひとつのプレイブック」(2月公開予定、デイヴィッド・O・ラッセル監督。ブラッドリー・クーパーとジェニファー・ローレンス。助演でデ・ニーロが出てるみたいです)

主演男優賞(ドラマ)
 ダニエル・デイ=ルイス  「リンカーン」
 リチャード・ギア  「Arbitrage」
 ジョン・ホークス  「The Sessions」
 ホアキン・フェニックス  「ザ・マスター」
 デンゼル・ワシントン  「フライト」

主演女優賞(ドラマ)
 ジェシカ・チャステイン  「ゼロ・ダーク・サーティ」
 マリオン・コティヤール  「君と歩く世界」
 ヘレン・ミレン  「ヒッチコック」
 ナオミ・ワッツ  「インポッシブル」
 レイチェル・ワイズ  「Deep Blue Sea」

主演男優賞(ミュージカル/コメディ)
 ジャック・ブラック  「Bernie」
 ブラッドリー・クーパー  「世界にひとつのプレイブック」
 ヒュー・ジャックマン  「レ・ミゼラブル」
 ユアン・マクレガー  「砂漠でサーモン・フィッシング」
 ビル・マーレイ  「Hyde Park on Hudson」

主演女優賞(ミュージカル/コメディ)
 エミリー・ブラント  「砂漠でサーモン・フィッシング」
 ジュディ・デンチ  「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」
 ジェニファー・ローレンス  「世界にひとつのプレイブック」
 マギー・スミス  「カルテット!人生のオペラハウス」
 メリル・ストリープ  「Hope Springs」

助演男優賞
 アラン・アーキン  「アルゴ」
 レオナルド・ディカプリオ  「ジャンゴ 繋がれざる者」
 フィリップ・シーモア・ホフマン  「ザ・マスター」
 トミー・リー・ジョーンズ  「リンカーン」
 クリストフ・ヴァルツ  「ジャンゴ 繋がれざる者」

助演女優賞
 エイミー・アダムス  「ザ・マスター」
 サリー・フィールド  「リンカーン」
 アン・ハサウェイ  「レ・ミゼラブル」
 ヘレン・ハント  「The Sessions」
 ニコール・キッドマン  「The Paperboy」

助演賞の顔ぶれが酷いですね。全員主演賞候補になってしかるべき人達じゃないですか。こういうんじゃなくて主役は張れず、でも脇役で頑張ってる人を候補にして欲しいのに。

|

« デラ・カーザ、ヴィシネフスカヤ死去(後) | トップページ | この1年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデン・グローブ賞のノミネーション発表:

« デラ・カーザ、ヴィシネフスカヤ死去(後) | トップページ | この1年 »